Because I am a Girl.

IMG_2157

Amazonで買い物をして、届いたものに同封されていました。

この場所で、わたしから詳しい内容までお伝えするのは控えます。

同じ女性として同じ時代を生きていて、こんなにも違うなんて、と思います。

みんな同じひとつの命、とか、言うこともありますが、

実際のところきれいごとだと私は思う。

産まれた段階で既に抱えているものがあったり、

それからの人生で荷物をしょって生きている人はたくさんいると思うから。

それでも前を向いて生きていかなければなりません。

大切な命であることは、みんな同じだと思う。

わたしの活動がこの春でまる三年ということと、母の日も近いということで、

それを合わせて、また「ありがとうGIFT」のようなものを用意するつもりでいます。

今ちょうどその内容を考えていて、このチラシを目にしました。

母の日の贈り物にもちょっと添えられそうなミニアレンジと

小さな女の子も使えるヘアゴムや、大人女子のためのシュシュ、

それに花雑貨を加えて一つの箱に詰め込んで、セットにしようと思い立ちました。

そしてそれがもしお買い上げ頂けた時には、そこから寄付をしたいと思います。

 

わたしも、同じ女の子だから。

 

「私は非力だ。

けれど、

なんとかしたいと

思うところからしか

ものごとは動かない。」

[上記チラシより]