イメージ 4 のコピー

ずっとしてみたかったこと、のひとつです。

 

生花の、その散る間際の状態が大好きで。

プリザーブドのバラは繊細な中に安定感があって、

生花から加工しているものですしとても魅力的で好きです。

そのお花を開く技術や方法もあります。

 

それはプリザーブドフラワーの魅力の一つでもあると思います。

 

生花では、開ききる儚さ、みたいなものに惹かれます。

そういうお花を作ってみたくて、ゆきついた材料は布でした。

布もいろんな種類があって、染料を合わせて染めました。

写真の通りへたっぴですが、とても楽しい時間でした。

上手に作れるようになりたいなあと思います。